セフレが作りまくれる神サイト

セフレが欲しいなら出会い系サイト。でも怪しいサイトが多いから、管理がしっかりしている安全な大手サイトを使うのが良いね。

具体的にどのサイトがいいかというと、PCMAXという神サイトが一番おすすめ。セフレを作る習慣がある男女なら皆登録してる基本中の基本サイトだから、これは必須で登録しておこう。

PCMAXがなんでこんなに有名なサイトになったかというと、経営母体にものすごい資金力があって、派手に広告宣伝プロモーションをしてる。

たとえば雑誌広告。anan、アゲハ、JJ、JELLY、BLENDA、EGGとか、色んな女性向け雑誌に広告出してる。傾向としてはギャル系の雑誌が多いかな。PCMAXは女子大生、専門学生、フリーター、OL、人妻といろんな属性の女子が登録してるサイトなんだけど、比率としてはギャルが一番多いと思う。

あとレディースコミック系の雑誌にも広告出してるね。性欲が高い女子が集まってるわけだww

あと、池袋とか渋谷とかの街中に、大型の看板広告を出してる。ラブちゃんってキャラの看板を一回は見たことあるんじゃないかな。宣伝トラックカーもよく走ってるよねw

夏祭り時期には、うちわを配るプロモーションをしたり、湘南あたりで水着コンテストをやったりもしてるね。そういう感じでいろんなスポットでプロモーションをやって、リアルに女性会員を集めてるんだよね。

だから、サクラなんていません。公式オフ会が何度も開催されてるしね。まあ、俺がPCMAXで60人以上のセフレに出会ってきたからそれが何よりの証拠だね。

PCMAXは24時間365日、サイト内のパトロールが行われているから、なりすましのスパイ業者なんかも駆除される。とはいえ業者は毎日湧いてくるからね。一応しらない人のために説明すると、女性のフリをして、他のサイトに誘導しようとするスパイのことだ。大体は学生のバイトとかがやってるね。

そういう業者ってのは、ネットから拾った美人モデル画像をプロフ写真に使ってることが多いから、明らかにそういう写真なのは避けるようにしよう。

PCMAXでどういうふうに出逢えばいいかというと、地域・条件で検索できる掲示板に女子が書き込んでるから、気になった子にメールしていくのがおすすめ。メールは一通50円かかるけど、これでセフレが作れるなら安いもんだ。一気に10人に送っても500円となる計算。

10人くらいにメールしたら、2〜3人くらいとはメールが続くから、そこからサシ飲みの約束を取り付ける。飲んでしまえば、あとは「朝までいっしょにいたい」とか言って誘うだけだね。女子だってそれ目的だから、よほどフィーリングが合わない場合を除いて、エッチできちゃうね。

参考まとめ セフレ 作り方と募集サイト

最近はSNSで知り合って女性と友達になる機会も増えましたね。実は僕も今の妻とはSNSで知り合って結婚しました。
妻と知り合う前にも色んな女性とSNSで知り合ってデートしたり付き合ったりしました。
「世の中そんなにうまい話が本当にあるのか?」と思われるかもしれませんが、僕の場合はいくつか注意して行動していたのが良かったのだと思います。

まず、SNSで知り合った女性とは基本的にSNS上のメールや日記でしかやりとりをしませんでした。
携帯のメアドをいきなり聞いたりするのはNG。女性に限った事ではないですが、SNS上の付き合いにリアルの情報を持ち出すのはかなり危険だし警戒されて当たり前だと思うんです。
だから、SNSで女性と友達になっても基本的にはメアドの交換はしません。
そういう姿勢を貫いていると、逆に女性の方から飲み会の時や待ち合わせの時に「もう少し連絡がとりやすい方がいいからメアド交換しませんか?」なんて言ってきてくれる事があります。
女性の方から心を開いてくれるまで待つ。これがSNSで女性と付き合う時の基本だと僕は思っています。

あとは「出会いを期待しない」事を心掛けていましたね。SNSで女性と知り合ったら「この人にはもう彼氏がいる」くらいに思って接している方がちょうど良い事が多いです。
あんまり恋愛を意識し過ぎた態度をとっているとネットで言う「出会い厨」のレッテルを貼られて評価がだだ下がりになりますからね。
たぶん女性もいきなり恋愛モードではなくて「まずは友達から」という感じの人が多いと思うので、大勢の友達とみんなでワイワイ楽しく飲み会をする方が良い印象が残りますし、そうすると「またみんなに会いたいな」と思ってもらえてその人と接する機会も増えるのだと思います。

そうやって地道にSNSで活動していると、少しずつ「今度2人で映画を観に行きませんか?」なんて雰囲気になったりするものです。実際に僕は女性の方から映画やカラオケ、お気に入りのカフェなんかに誘われてデートする事がありました。

ネットで出会いを期待しちゃうのは仕方ないですが、はやる気持ちを抑えて根気よく遊ぶ事が結果的には女性と出会う機会を増やすんじゃないかな?と思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>